東洋ワークセキュリティ株式会社

社員メッセージ

事例 1事例 2事例 3

ステップアップ事例 2

シニア警備員から教育担当に

イメージ

大きな野心を抱き(詳細はここには書けない)、一念発起して前職を早期退職。空いた時間に出来る仕事を求めて49歳で入社。

しかし始めてみると、現場から安全について頼りにされる充実感、アットホームな事務所環境で、警備という仕事に楽しさを感じるようになった。

さらに高じて「より質の高いサービスを提供したい」と考えるようになり、上司からの誘いもあって、警備員を教育する業務職に。

還暦を迎えた現在でも係長として宮城県北エリアの業務レベル向上に粉骨砕身している。